出会い系で仲良くなった女性と待ち合わせして直接会った時に、即日セックスに持ち込むにはデートプランなど下準備が必要です。即日は無理だったとしても、次に会う時は必ずエッチする事が確定するような準備方法をご紹介します。

会う前に顔写真と電話はしておく

お互いに顔を見せず、メールやラインだけのやり取りで待ち合わせすると、大抵「思っていた人と違った」と思い、そのまま気まずい雰囲気のまま帰る事になります。そうなるとデートで使った時間もお金も勿体ないですよね。
そうならない為にも必ず顔写メと電話はしておきましょう。ここで関係が無くなると会ってもセックスに持ち込むのは難しいです。

デートプランを二人で考えよう

男性が自分で考えたデートプランでもいいですが、相手の意見を聞くのもいいでしょう。どういう事がしたいか?等を聞いておけばそれに合わせられます。また即日ホテルに連れ込む気持ちがあるなら、翌日仕事や学校が休みの方がお泊りにしやすいです。週末の夜に初めての男性と会うとなると、それなりに覚悟しているものです。

警戒されていると思ったらランチでも可

相手がいきなり会うのが怖いとか不安と言ってきたら、無理に夜会う必要はありません。それなら週末ランチで軽くお酒が飲めるデートプランに変えましょう。昼間からお酒を飲むのは楽しそうですし、夜ほど警戒しないからです。

飲酒した方が身体を許してくれやすい

昼でも夜でもデートするならお酒が入る方が女性を口説きやすいです。男性も気が大きくなりますし、女性も許容範囲が広がります。酔った勢いでホテルに入るなんて事は良くある話です。

会話内容は女性の話を聞く事に徹底する

女性は本来自分の話を聞いてほしい生き物です。男性はガンガン自分の話をして聞かせる事で口説いている!と思いますがこれは勘違い。女性を口説くなら相手の話を聞いてあげて同調するのが一番です。その中で、誉め言葉を入れたり、口説き文句を入れてみましょう。

男性が奢って気前の良さをアピールしよう

折角の良い雰囲気もお店を出る時に女性にお金の計算をさせると一気に雰囲気を壊しかねません。そのまま良い雰囲気を維持するなら男性がお金を出しておきましょう。女性は出そうとしますが、「次でいい」と優しく流しておきます。特に女性より男性が年上なら必ず出すべきです。女性は男性の経済力も見ています。

ボディタッチでヤレるかチェックする

お酒を飲んで会話も弾んだらボディタッチしていきましょう。いきなり肩を抱いたり、おっぱいを揉むのはNGです。ドアを通る時に後ろから腰に手を当ててエスコートする、話の流れで髪を触ってみるなどです。お店を出た後に手をつないで一緒に歩ければラブホテルに連れ込める確率はかなり高いですよ。

身だしなみに注意・服装を考えよう

男女ともに見た目に自信がない人は「見た目より中身を見て欲しい」と思いますが、人間ほぼ見た目で印象を決めます。大抵が顔を見た後に体型と服装を見ます。ですのでまず服装から拘りましょう。
服はユニクロなどでOKですが、白シャツが黄ばんでいるとか、服装が体型に合っていない(太っているのにピチピチ)というのはNGです。自分の体形に合って、清潔感のある服装を心がけましょう。

ヘアスタイルは余程汚く無ければあまり言われません。長いより短い方が印象が良く持たれます。それより口臭や体臭を気にした方がいいでしょう。会う前に歯磨きしておく、軽く香水を振っておくと効果的です。もしタバコを吸う人は、その日だけは電子タバコを使いましょう。タバコの匂いが苦手な女性もいるのです。