Twitter(ツイッター)のハッシュタグで裏垢やエロ垢と検索すると多数のツイートを見つける事ができます。可愛い女の子がエロ動画をアップしていたり、エッチ募集していたりしますが本物なのでしょうか?実際に調べてみました。

裏垢とは?

人に見せるツイッターアカウントとは違い、身元を隠して好き放題言うツイッターアカウントを裏垢と言います。最近ではエロツイートをメインでつぶやくエロ垢と同じような意味でとらえられている事が多いです。

ツイッターで#裏垢#エロ垢で見てみるとらぶりつ希望や、フォロー希望、リツイートなどから、アマギフやiTunesカードとオナニー動画の交換、援助交際まで多数のツイートが見れます。

裏垢の大半はサクラや業者!手口は?

結論から言うとツイッター上にある裏垢やエロ垢はほぼ大半がサクラや業者です。これらのツイートで募集している内容にDMでメッセージを送ると、LINE交換を求められます。ここでライン交換すると、別のアプリで話をしようといってインストールを誘導したり、副業などを勧められます。

またパパ活や援交を希望するツイートでは援デリ業者が操作しており、実際に待ち合わせした場合にツイッターで見たアイコンの女性とは全く別人が現れます。

アマギフやiTunesカードでのオナ電やオナニー動画販売も、渡した途端に連絡がつかなくなったり、拾い物の動画が送られます。文句を言うと未成年相手にこういう事をしていると言うと脅迫されます。

本物の女性もいる?サクラの裏垢を見抜く方法

しかし中には本物の裏垢も存在しています。エッチなツイートもしているので、見抜ければエッチな女性と友達に慣れてセフレの関係に発展する可能性も高いです。

アイコンで顔出ししていない

ツイッターのアイコン画像で、可愛くて顔出ししている女の子の裏垢は全てサクラです。本物は顔を出していません。見つかったら大変な目に合うので、わざわざ顔を出すことがないのです。

ツイッター利用歴が長い

業者の裏垢やエロ垢は騙されたユーザーは通報してすぐにアカウントを停止されられます。1年以上利用されているアカウントを対象にしましょう。

10枚以上同一人物の画像がある

裏垢ではエロ写メを投稿しているものが多いですが、同じ人間で10枚以上別ポーズの画像があるものが良いでしょう。サクラは拾った画像を使うので同一人物の画像を複数枚持っていません。

援交やパパ活はしない

相手が未成年と確認できないので、警察沙汰や美人局など更に被害を受けない様にするため、お金を使った交際は辞めておきましょう。

まとめ 騙されてもブロックして次々アタックしよう

対策していてもサクラや業者も次々対策を考えてきます。もし裏垢でサクラに騙されそうになったら、すぐにブロックして次を探しましょう。